FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

週末ハーフマラソンを走ると書いたが、実際には17キロであった。

10時スタートというゆっくりめのスケジュールがありがたい。

天気予報は雨だったが、雲間から陽の光も見え 雨の心配は全くなかった今朝の午前8時。
車で隣町 エクサンプロバンスへ向かった。

8時半には着いてしまい 早々に当日エントリーを済ませ、スタートまでウォームアップしていた。

     


今回も参加者は200名程度か??? う~~む 小さい大会である。
コースがまったくわからない。得に予習もせず 「どんなコースであろうと スタートの合図がきたら ともかく前へ向かって走りますよ~~」という気持ちでやってきた。
今更 コースが登りばかりだと聞いても 『そんなもんど~でもええわな。』

     

10時きっちりスタート。
いつもながら 皆さん スタートから速い速い。 始めはゆっくりなんて思っていたら、牛美の後ろには しんがりの救急車が迫っていて びっくり。 「へ??」てな感じ。

     

救急車に抜かされると困るので 自然と速めのペースでスタート。
う~~む、スロースターターの私にこのペースが持続出来るか??? 


登りがほとんどであった。。。 き、キツい。

緩やかなのだが、なが~~い登り。終わると平坦。でもって今度はまたゆる~い登り。
唯一 4キロから5キロ地点の1キロだけ ず~~と下りであった。
水を得た魚のように ドッドッ!と 鼻息荒く下って行くと、ムッシュが「おぉ、頑張るね。一緒に行こう。」と誘ってくれたが 一転 登りで極端に遅れて、次の下りでやっとこさ追いついたら ”マダム デサント(下りの女王)” と 名前を付けてくれた。




途中 同年代と思われる女性に二度抜かされるも 抜きかえし、ぜーぜーと息荒く なんとか辿り着いたフィニッシュライン。

頑張ったわりには 今一のタイム。。。 ま、実力と言えば実力である。。。




表彰台に登るには ちと遅過ぎた今朝のレース。

VF2(ベテラン2クラス)では 5位であった。
白熱のデッドヒート(?)を繰りひろげて2度抜き返した女性が VF3クラスで一頭賞を取ってトロフィーを授与されていた。
ま、そんなもんでしょ。 
ラッキーな時もあり、そうでない時もある。




     奴豚 1:28   牛美 1:39

参加賞のTシャツ(写真右)は
Lサイズのみにて親豚へのお土産に。
フランス 走り納めのレースであった。

3月26日にパリからレイキャビク(アイスランド)へ飛びます!
火山噴火中のアイスランドの生情報をお伝えいたしますね。



この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg