FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ゴールドコーストマラソン 7月4日(日)

  正式名は ゴールドコースト エアポートマラソン (何故エアポートとつくのか謎。特に空港の中を走る訳でも空港の近くを走る訳でもないんだが。。。)


これ以上望みようもない程の好天に恵まれる。
晴れ渡った青い空がまばゆい。晴れると海で泳げるほど気温があがる。先日の雨とは大違いだ。


7時10分のスタートに合わせて用意してくれているバスに乗る。バスは3分おきにピストン運行されており大変便利。








荷物を預け、トイレの長蛇の列に並んでいたら ウォームアップする間もなく もうスタートだった。





フルマラソン参加者4900人のうち 日本から約千人来ているとのことで、沿道の応援も日本の人が多かった。4900人とは規模の小さい大会のようだが、フルマラソンの他にハーフ、10キロ、5キロ、車椅子、ジュニアレース等 様々な大会が二日かけて行われているので総参加数はもっとずっと多いはずだ。


 

富士さ~~~ん! 
日本の参加者はコスチューム系が多かったなぁ。
式を挙げたばかりの新婚さんカップルはウェディングドレスで走っていた。(長いドレスが大変そうだったけど でも立派!)


始めはゆっくり、と思いながらも奴豚についていこうとするとペースが早め。
4時間完走ペースメーカーの前にいることに気付いて 速度を調整。ボストンマラソンの時のように途中で燃え尽きたくないからね。というわけで奴豚とは早めに離れて我が道をゆく。




コースは真っ平ら。
海沿いを往復するので単調とも言えなくはないが、キラキラ光る海を眺め、海風に吹かれながら走るのは(時折 強風になったりしたが)気分が良いものである。




給水所には 水とスポーツドリンクの二種類。
5キロまでは持参したレッドブルを飲んでいたが、その後の給水所では努めて 都度止まり、水をふた口含み、30秒から1分は歩くように心掛けた。途中も走りながらエネジーバーをゆっくり齧り水で流し込む、他にも今回初めて試してみたエネジージェル入りグミを噛みながら、エネルギー不足にならないように努めてみた。


それにしても今回は準備中によく食べた。奴豚が唖然とするほど大食であった。食べても食べても腹が減る。食べても食べても痩せている。自炊で野菜中心だが、肉、魚も混ぜてバランスの良い食事を摂取し、スイーツやアイスクリームも食べたいだけ食べていた。それでも体重は増えない。
病気か? マラソン走る程元気なんだから 病気じゃぁないだろう。酢が効くのかな?

奴豚が飲んでいたマルト(malto)というカーボ飲料もレース二日前から飲ませてもらった。
マラソン中にゆっくり燃えるエネルギー補給である。
エネルギーさえ持続すれば 今回はきっといい形で完走出来ると勝手に確信していたのである。
あとはメンタル面。足りない根性を養うことが課題だった。


10キロを1時間1分で通過。予定通り。
ハーフを2時間7分で通過。まぁ予定通りだ。

カモシカのようなトップランナー達に混じって日本人女性が一位で折り返してくる。すごく速い。

精神的に弱くなる35キロ地点でも元気だった。
『いける いける』 何度も自分に言う。 「行ける。行ける」とは 『大丈夫、まだまだ走って行ける。』の省略なんだろうが、今回のレース中にふと口について出た言葉だった。
あと5キロ頑張ろう、ともかく5キロ。そして40キロの表示が見えた時は、ここまで来て止まってなるものか、あともうちょいだ と 終止強気でフィニッシュラインを元気にくぐることが出来た。

4時間24分PB=自己最高である。
嬉しかった。初めてマラソンらしい走りが出来た。
給水所の補給を除いて一度もコース上で止まることなく きちんと完走出来たことがなにより嬉しかった。フラットコースだったからであろう。

1月のマラケシュでの(ムッシュに助けられながらの)4時間33分を9分縮めることが出来た。
これも4月のボストン惨敗経験があったからだろう。ボストンの二の舞だけは嫌だった。
なんて晴れやかな、そして心地よい足の痛みだろう。。。
足を引きづり 奴豚との待ち合わせ場所へゆっくり移動する。


奴豚はというと 先日サブフォー入りを果たしペース配分もずいぶんうまくなったらしく 今回は4時間。見事に4:00:00 きっちり! すごい。こんなぴったりタイムは計ったってうまくいかないだろう。



現地で知り合った方と一緒にフィニッシャーズTシャツを着てメダルを見せびらかしている所。

今日、年齢別60歳カテゴリーでは世界記録が出たそうだ。
3時間1分とはご立派!!



女子は日本人が1、2、3位を独占だった。
おめでとう。



そして我々は宿に戻って シャンペンでまずはお祝いってことで。。。


【ありがとうございます】
。。まっしぐら。。と行きたい所ですが。。
あと何段階か踏んで 来年かな。。
次は4:15切りを目標といたします。亀の歩みで一歩ずつ。
【No title】
完走、自己新おめでとうございます。
次はサブフォーに向けてまっしぐら。
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg