FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

当初の予定では6月1日のサンパウロマラソンの為にブラジル入りした我々だったが、どう頑張っても10キロの部に外国人としてエントリーが出来なかったので 奴豚は少々がっかり。。。だった。

結果としてはサンパウロ市内で行われた10キロレースに飛び入り出場(の模様はこちら)して気分的に多少満足したのでサンパウロを後にしてきたのだが。。。



先日ウバトゥバの市内に出掛けた事は書いたが、実はあの日ツーリストオフィスで31日に行われる8キロレースの情報を得て その足で事務所に押し掛け、身振り手振りで申し込みをして来たのであった。



昨日30日は朝から雨だった。夜も大雨だった。。。が、レース当日の今朝、雨は止んでいたので バスに乗って着の身着のまま会場入り。(迷って大変だったが、スタートにはちゃんと間に合った。




   警察に集合

    


            なかなかのにぎわい


     



10時30分スタート。

スタートの合図は聞こえなかったが なんとなく皆が走り出したのでついて行った。
。。。が、皆さん 最初から 飛ばす飛ばす!!! 
いくら8キロだからって はじめからそのペースですか?!! と 焦る奴豚と牛美。おのずとひっぱられてハイペースになる。



ちゃんと給水所もあった  

   パトカーやバイクの先導もあった

      なんだか思ったよりちゃんとしたレースだ。。。 びっくり。


         参加費無料だったのに、ちゃんとメダルも貰えた

              




     フルーツやお菓子も豊富に用意されてた

   


      なんとちゃっかり 盾までもらった
          
            


         表彰台にも上がってきちゃった

             



名前呼ばれた時は本当に驚いた。年齢別ベテランの部(!)で三位入賞だったのだ。 でへへ。。 タイムは45分。



私の人生もすでにベテランの域だったのか、、、と かえって変なとこに感心する今朝のわたくし。。。





この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg