FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ウェリントンに戻ったものの天気悪し。強風と雨、寒くて景色もかすんでいる。せっかくのロウワーハットの町も印象悪い。

ウェリントンにはキャラバンパークがない。いや、実は最近ひとつ出来たのだが、フェリー埠頭の駐車場にトイレとシャワーを付けただけの簡易駐車スペースでとてもキャラバンパークとは呼べない。それでも一泊$50もする。隣接する駐車場は24時間$16と安いがトイレがない。夜間や早朝トイレに行きたくなったらちと困る。。トイレ/シャワー完備のキャンパーバンには良いかもしれない。
なので我々が泊まったのはウェリントンの町から少し離れたロウワーハットの町外れにあるキャラバンパーク。ここも$44とけっこう高い。

文句言ってないでさっさとフェリーに乗って南島へ渡れば良いものを、わざわざ予約していたフェリーを一日遅らせたのには訳がある。
ウェリントンレディースハッシュに参加するためだった。

レディースと言っても男性メンバーも参加可能で8日はクリスマス前ともあって「ピンクHHH」。
参加者は何かしらピンク色を身にまとっていなければならぬ。


6時半集合。既になんだかクリスマスムード。

「ウェリントンに住む者はアップダウンの文句を言うなかれ」とのコース説明のあと肌寒い坂道へ飛び出した。走れば暖かくなるからとせっせと走った。





長い下り、橋を渡り線路をまたぎ、急流の川渡りもあって盛沢山のコース。下ったからにはのぼらねばならぬ。





長い長い上り坂も楽しく上りきり約1時間強のコースを三番手でフィニッシュ。奴豚二番。ビジターだからね、ローカルメンバーを差し置いて先頭は走らない。(気を使ってるつもり?余計なお世話か?)





集会では思いがけずに記念のTシャツまで頂いて楽しく仲間に加えて頂いた。




ピンクのバニーガール達。




久しぶりにきっちり走って身も心もスッキリした気分でキャラバンパークに戻った。
さてこれで思い残すことなく南島へ渡ろう。








この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg