FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

クイーンズタウンからインバカーギルInvercargillへと向かう6号線は欠伸の連続。単調な景色で飽きた。
南島に来て以来、連日素晴らしい景色に慣れ過ぎてしまったせいだろうか。
鹿の放牧が多い。食用?だろうなあ。スーパーには鹿ソーセージが売られていたから。

12月20日インバカーギルでクリスマスハッシュランが開催される事は前々から知っていて来たのだが、今年最後のハッシュとあってコスチューム着用との連絡がきた。

     今度は何だ?    (前回のウェリントンはピンクだったから)。。。

           “ナイティー又はパジャマ着用”  だって。

そんなもん持ってない我々はわざわざリサイクルショップまでセクシーナイティーを買いに行ったのだが、直前になって牛美の体調がイマイチ。。。どうしたことか下腹に痛みが。。。悪いもん食べてあたったわけでもなし。。
気になる鈍痛。走って飲む気分ではなく、奴豚だけ嬉々と参加。





ナイティを着た異様な団体が町を駆け抜ける。







要所要所で止まっては全員でクリスマスキャロルの大合唱。ちゃんと歌詞カード持参。



ハッシュラン自体はホンの30分程度で早々と戻ってきてパブへ直行だった。
パブの駐車場に停めたキャラバンの中で布団にくるまってお腹を温めながら休んでいた牛美にさえ聞こえる大きな笑い声がパブから流れてくる。




延々3時間以上もハッシャー達はにぎやかに今年最後のクリスマスランと会合をエンジョイしていたようだ。






牛美はと言うと、ず~~~~~っとその間、車の中でじぃッとしていたのだった。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg