FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

テアナウTe anauを出てアレキサンドラAlexandraで二泊。
小さな町だが、川が流れ丘や山が身近にあり、走るには面白い所だったので、移動の速度を緩めることにした。

キャラバンパークに着いて、一人で山へ芝刈りじゃなくて走りに行った。禿山で見晴らしは良かったが砂利で滑って何度も転んだ。。が、楽しくてニッカニッカ笑いながら戻って来て、その一部始終のお楽しみ具合を嬉しそうに奴豚に話してやったら、チョット悔しがっていたのが見て取れた。だって、翌朝、早起きしてさっさと一人で走りに行ったからね。わかり易い奴。。
二日目は午後から大雨。グズグズしていたので牛美は走りに行く機会を逸した。



三日目、朝から雨だったので移動。
東側のダニーデンDunedinという町にきた。道中もずっと雨。
夕方、チョット止んだすきに走りに出たが、途中で降られてずぶ濡れで戻る。
Dunedinは良いサイズの中都市。必要な物は何でも揃うし都会でありながら自然の宝庫。アルバトロス、ペンギン、オットセイ、アシカの生息地。森と海が綺麗な静かな町だ。

四泊もすることにしたのは、時期的に年末ということでもあるが、何かしら年末のお祭りがあって、便利で気安いからでもある。

四泊も何しているかと言うと、連日キッチリ森の中を走っている。
町でにぎやかに行われているクリスマス後のセールにも行かずトレーニングモードである。
キャラバンパークの裏手が森への入り口。
テキトーに走って行って、好き勝手に右へ左へ曲がりぐるぐる森の中を自由に駆け巡る。登りあり下りあり川あり峰あり、ゼイゼイしたり一気に駆け下りたり、楽しくて時間を忘れる。
あっという間に3時間が過ぎる。自然の中を走る喜びを満喫している。自然の中を走る時はiPodなんて必要ない。

午後にキャンプに戻ってシャワーを浴びたら、夕方からカジノに繰り出して、ラッキーにもジャックポットを当てたりで、少し優雅な食卓なんぞ囲んだりして、結構楽しいぞ  Dunedin!


【え?? ダニーデンて言うの?】
町の名前。。ダニーデンかぁー。
どうりで通じないと思ったわ。
お二人とも良いお年をね!! 大漁でありますように。
【ダニーデン!】
お二人ともダニーデンで年越しですね!2010は僕たちもダニーデンで迎えました。
良い所ですよね~そして僕は正月セントクレアビーチの大波と戦い、そして沖に居るメチャでかいファーシールを戯れました!そんな思い出です!では~~~
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg