FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

19日、夜、シンガポールの友人宅着。

前回来たのが今年の始め、丁度旧正月でカジノは新年の運試しの人で満杯だったのだった。

雨季とは知っていても肌が常にじっとりしているのに慣れるには少し時間が必要そうだ 。
ガーデンシティーの名の通り緑と花に囲まれた小さな美しい島。雨の文句は言うまい。

今回のシンガポール滞在は、いつも世話になっている奴豚の友人から「来れば?」と連絡を貰って急遽決めたのだった。
来年早々に転勤が決まっている彼から、これで最後になるだろうから、今のうちに遊びにおいでとのこと。実は年初に来た時、もうこれで最後と思っていたので、彼に預かってもらっていた服や本など、全て処分しておいた。まさかまた来れるとは思いもせず、とても嬉しい。



20日(日)時差ボケはまだ治らない。

ヨーロッパ時間をひきずっている我々は早朝から目が覚めている。と言うか牛美は眠れない。
奴豚は6時にシンガポールのランナー仲間と28キロのトレーニングランへと出掛けて行った。12月4日にフルマラソンが控えているので、トレーニングせにゃならん。
牛美はもう3週間走っていない。完全休養 トカナントカ。。。
フランスでつけた贅肉を落とそうとダイエット気味。食材を買出しに行きサラダの夕食。
奴豚は今朝のトレーニングが余程堪えたとみえ、帰宅してから気絶したように寝ていた。
身体が気候に順応していない。。。



21日(月)午前中に中国ビザセンターへ。

マレーシアと比べてどっちが取得しやすいかと思ったら、マレーシアはMM2Hのビザがある分、手続きが簡素であったが、日程を考慮してシンガポールで取ることにする。必要書類は往復航空券と宿の予約コピー、仏人には余分に銀行の残高証明が必要。申請書と写真、パスポートのコピーである。これで3ヶ月のツーリストビザが取れる。手数料は75シンドル。所要時間4日。

デジカメの不具合修理のため ソニーのカスタマーサービスへ。国際保証書持参で無料で修理可能とのことで喜ぶ。レンズを保護するガラスカバーに亀裂が生じ、写真の中央に線が写ってしまっていたのだった。


その足でシンガポール在住の友人と豪華ホテルビュッフェランチへ。牛美とは30年来の旧知の仲である。
先日、巴里でピカソを一緒に見た友人も、去年メルボルンで泊めてくれた友人も、今年の震災時に励ましてくれた大阪の友人も、皆、ここシンガポールで同じ釜の飯を食った職場の同期生。シンガポール航空の現地ベース乗務員第一期生だった。
28名のうら若き乙女が慣れない異国の地で共に学び、この国の習慣や暮らしに順応し、逞しく楽しくそして真剣に仕事に取り組み 共に青春を過ごした仲。衣食住を共にした絆はかたく、30年経った今でも信頼できる素晴らしい友たちである。世話役をかって出てくれた有志がたち上げたブログのお陰で世界中に散らばっている同期同士の情報交換も瞬時。サンキューラ~~。
と言うわけで、シンガポールは牛美にとって特別な場所のひとつである。


さて、中国のビザ申請手続をしながらふと思った。そうだ、中国ではこのブログはブロックされたままでアクセス不可能なのであった。ふぅむ、ドナイシヨ。。。







【水の都は。。】
いかがでしたか?
チェンマイは今頃いい気候だろうなーと以前の日記を読み返して思い出していた昨夜。私は中国へは行きたくないんですけど~、シブシブでOKしました。
【No title】
ブログをブロックするような国なんてやめてタイに来られたらいいのに。
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg