FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

シンガポールにおります。

気温は低めで過ごしやすい日が続いているが、実はこれが走りに出てみるといかに湿度と気温が高いかを再確認することになる。

今世話になっている友人宅 (転勤で留守) の裏にマウントロージーロード、訳して ロージー山 と呼ばれる道があり、車の通りも少なく木立に囲まれ日陰があって静かなので、ちょいジョギングにはぴったりなのだが、(山と呼ばれるだけあり少し坂である、)走りに行くと決まって39分後に心臓がバクバクしてそれ以上走れなくなってしまうのである。我が心臓は39分にアラームをセットしたかのように、もうダメじゃ、と思って時計を見ると決まって39分なのである。
こんな事ではフルマラソンなんて走れるわけがない。どうしたものか。。。
やはり暑いんだわーーー。


家から 北に15分走ると、貯水池がある。ここはかつてのトレーニングコース。
快適なトレイルがあるのだが、こちらは短いコースでも一周15キロと、ちょいジョグにはむかない。はじめから走るぞーと思って行かねばならぬ。


ひさびさ、奴豚に促されて渋々ついて貯水池へ行った。
流石に貯水池は水辺を渡る風が爽やかで、トレイルは温度も低めで走るには適している。
ゆっくりだが2時間ジョギング、沢山沢山 汗を流してきた。
色々などろんとした気持が汗とともに流れていってくれたような気がしている。少し軽くなったようだ。




【牧場の仲間】
未だかつて、こんなにコメント欄が華やかだったことはありません。なんて嬉しいことでしょう。。 ありがとうございます。 牧場仲間が増えました。
トムヤンさん今までフィリピンでマラソンは走られましたか? レース検索してみましょう。
ドイステープですか。。。山坂ですねぇ。。 さっき、エアアジアで羽田に着いたんですが機内誌にチェンマイ、ドイステープの翡翠の仏様が載ってました。
【祝! 初レース】
村山さん、今週末は一大イベントですね! 調整は順調ですか? 1キロ5分半って速いじゃないですか~。何よりも走れる身体へ持ってこられたその事が素晴らしく、コメント頂き本当に嬉しかったです。是非マニラのランニング事情も教えてください。
ハッシュはアルコールを飲まない人も参加するので走る部分は充分楽しめます。ただ呑んべいが多いのは事実です。。。
是非、日曜のお話をお聞かせください。健闘を祈っております!
【バンコクマラソン】
牛豚牧場に新しい仲間ができましたね。
今週末ドイステープミニマラソンをやって、12日BKKマラソンです。
なんとかは走れそうな体調です。
BKKからカンボジア、ベトナム南部に行ってきます。
【私はマラソン初心者です】
いかにもマラソン慣れしているような文章で、誤解を招き申し訳御座いません。
私は2年ほど前に脳梗塞の一歩手前まで体調が悪化いたしまして、その当時は1~2Km歩くのがやっとでした。マラソンの大会は経験したことがありません。今度の日曜日にマニラの高速道路を封鎖して行われるマラソンの10Kmの部にエントリーしておりまして、とりあえずこれを完走することが目標です。20年ほどマニラに住んでおります。フィリピンに来られることがありましたら、どこかご紹介できれば幸いです。ハッシュランは登山走のようなものでしょうか?アルコールはいっさい駄目ですので、楽しめるでしょうか?マニラでは5Kmから10KmくらいをTMで走ります。現在のマニラはシンガポールに比べますと湿度は低いのですが、埃っぽいです。1Km5分半くらいのスローペースです。遅いけれども、コースの観察や勉強は人一倍しているつもりです。
【LSD】
トムヤンさん、先日貯水池で走っている時、こんな状況下こそトムヤンのいつも言うLSDだ、と思いながらフーフー言って走っていました。走った後の爽快なOOは最近ひかえています。しばし我慢です。。。次、バンコクですか?
【シンガポールのランニングコース】
村山さん、はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。コースにお詳しいところをみると、シンガポールには頻繁にいらっしゃるのですね、きっと。シンガポールリバー沿いは私も一度、夜友人達と走りに行きました。夜景がなかなかですが仰るとおり人の間を縫って走りました。マウントフェーバーは奴が何度か行っています。ここは良さそうですね。そして村山さんマラソン常連ですね。次のマラソンはどこですか?何処かでお目にかかれたら光栄です。ハッシュランはご存知ですか?昨夜参加した奴は、予想通り全身ドロドロで帰宅。何処を走ってきたのやら。。。
【No title】
LSD、気温の低い時はDistanceを伸ばし、暑いときはできるだけLong Timeを意識するといいですね。
暑さの中を走った後は爽快です。○○も美味しいし。
【シンガポールのランニングコース】
こんにちわ、初めまして。
1月9日から20日まで出張でシンガポールにいました。
記事のとおり、湿度が高くシンガポールでのトレーニングは大変なようです。
1.シンガポール・リバー沿い
これは最悪でした、人が多すぎます。人をよけながら、加速減速を繰り返しますので、
アキレス腱には非常に負担がかかります。路面はコンクリートやレンガで、少々硬すぎました。
2.Fort Canning Park
ここは、湿度が高いことを除けば結構良かったです。
コースの取り方にもよりますが、一周1.6Kmくらいです。
所々樹木が森林限界に達しておりますので、そこでは地面まで直射日光は届きません。
路面は、レンガが多く少し硬すぎました。コケが生えているところもあり、キックの力全てが前進する力になりません。
3.Faber Mount Park
ご存知のとおりケーブルカーがある山です。行きはすべてUpHill、帰りはDownHillになります。ジュエルボックスの先には、ループがあります。このループは森林限界に達して直射日光が避けられること、地面はコンクリートでもレンガでもないアスファルトであること、登り、くだりが交互にあることで、お奨めです。
4.MRTのCommonWealth駅の直ぐ近くのトラック
ここは、1周400メートルのトラックです、トラックですので日光をさえぎる遮蔽物は無く、昼間は日光との戦いになります。ただし、路面状態はさすがにトラック!最高です。最高スピードをだすならやはりトラックの有効性を再認識いたしました。
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg