FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

流石に2週間まるまるKL市内に居ると “やる事"   "行くとこ"   の バラエティーも尽きてくる。
雨でも降ろうものなら、宿から一歩も出ない日もある。

牛美はそれでもいいのだが、奴豚は何処へでもいいから行きたいタイプなので、本日はバタフライパークへ行きがてら散歩。



KLセントラル駅から徒歩。KL都市計画の最大の欠点は、遊歩道のような歩行者に優しい道作りがされていない点だ。
車主体で、歩道が途中で途切れたり、凸凹穴あり、マンホールがぽっかり開いていたり(冗談抜きで危ない)、交通量の多い道路の横断が大変だったりと、歩行者を全く念頭においていない道路のレイアウトである。


さて、期待していなかったバタフライパーク。その名の通り蝶々の公園。
入園料 ひとり 20リンギット(500円)を払う時に 「蝶々は沢山いるの?」と確認。
        。。いるって。。。


   中に入ってみたら、、、
      いやぁ 疑ってすまぬすまぬ。

いるわいるわ、飛び回っている色んな種類の蝶々達に出迎えられる。

先日の肩乗りイグアナに続いて、今度は手乗りの蝶。
華麗だ。綺麗だ。素敵だ。なんてはかなげなんだろう。
なかなかいいじゃない、ここ。




          お散歩は続く。



今度はナショナルモスク。国立イスラム教寺院を見学。


そのつもりではなかったので、半パンで行ってしまったのだが、入口でローブとスカーフを着せてくれる。マレー人になりきれている気がする。。。






【No title】
我ながら「同感」…
【No title】
エエーッ、これ牛美さん?
30年前からモスリムだったように何の違和感もありませんよ。
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg