FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

4月28~29日

ハロン湾を巡るクルーズで船中一泊のツアーに参加。

ツアーってのとは相性悪いんだが、ツアーに入った方が何かと便利な時もある。
おまけにベトナム版ゴールデンウイークの最中とあっては余計に。



さて、世界遺産のハロン湾。

大小1600もの島がうかぶ ”海の桂林” の別名を持つ美しいところ。

ちょっと高いんじゃないの? 格安ツアーの 観光客プライスと知ってのうえでも、『やっぱり高いんじゃないの? 』と思いつつ、ツアー送迎バスの狭い車中で揺られること3時間半。


やって来ました、クルーズ乗り場。
怪しい渡し船に乗り 係留してある我らがクルーズ船に横付け……。。。


あれ? ちょいと待てよ、写真と違うじゃない?
違うというか、違い過ぎ? 何かの間違いじゃないの? おいおい、やられたなぁ~~~。
流石 ベトナムだ。

百歩譲って 皆 それぞれ意味ありげに顔を見合わせながら乗船。


今宵の寝床である船室をあてがわれた。ここもツアー申込時に見せてもらった写真とは大きく違う船室。

まぁ、安いツアーなんだからこんなもんでしょ、と奴豚をなだめて、船はゆっくり沖へ向かって出航した。


食事は込みだし、洞窟見学とカヤックもツアーに含まれているんだから文句は言うまい。


とは言え、ゴールデンウイークとあって洞窟はごった返すヒトヒトヒト、人人人、人の波。

私、パスしていいかしらん?と言いたかったが、列に続いて洞窟見学。
元旦の明治神宮並みだったが、洞窟自体はなかなかだった。







        


夕凪、心地良い風を頬にうけつつ、夕陽に送られ 今宵の係留場所へと 島々の中を抜けて 静かに静かに船は進んでいく。
クルーズ中で最も素晴らしかった時間。



     暑かった太陽も優しい光。
        また明日ね…






 ホントはこんな船を予想してたんだけど。。。

  確か旅行社で見た写真もこんな感じだったように思うのは気のせいかしらん。。。??




終わってみたら、素晴らしい景色、古い船でも快適なクルーズだった。
高いクルーズも安いクルーズも、見るのは同じ景色なり。


宿近くの旅行社でツアー手配。イマイチ信頼のおけなさそうな軽いノリの親父さんから$68+クレジットカード利用料=$72也。安い部類に入るがそれでも観光地プライス、正直高すぎると思う。


この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg