FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

6月13日

今日はブリンチャン山登り。2000メートル。

ロクなトレイルマップがないので距離や所要時間がわかりづらい。
一応地図は買ったのだが あてにならない。ネットで情報収集と思ったがどれも皆 違う事を述べている。所要時間が3時間、4時間だとか蛭だらけだとか、、、脅かすな~。

万全の準備で出発。蛭に備えて塩も持った。(タバコ吸わないし、ライター持ってないし、塩が効くと聞いたので)


登山口から頂上までの所要時間は1時間10分だった。

山頂直下に地滑り部分がありトレイルがごっそり崩れ落ちている。

迂回路は道なき道で足場が悪く山頂を目前にして苦戦するも 元気に到達した山頂は高いアンテナが四本もそびえる パワーステーションで眺望がなかった。。。




火の見櫓のような展望台へ登ってやっと四方の山々を見下ろしランチにする。




食後ゆっくり休んだあとは、登山道ではない別の道をジョギングで下る事にした。


     茶畑が美しい。   お茶摘みは青年達。

      




苺農家やサボテン公園を見ながらせっせと走って宿まで戻った。

摘みたてイチゴをちょいと味見。


マラソン前のいい運動だった。





【いま、わかりました。。。】
朝でも夜でも、、、ってシャレダッタンデスネー。
反応にぶくてすんまそん。
【No title】
近頃、日本の山もヒルだらけだそうで、ヤマビルバスターなるスプレーが市販されているそうです。首筋や足首に事前に塩をすり込むという予防策もあるそうでした。
【それはもう】
僕らが登るのより少し上からは、朝でも夜でも、ヒルだらけです。
【なーるほど】
へ~、アルコールに弱いんだ。。
経験者ですね、マキリン山にも多いんですか?ヒル。
【ヒルにはアルコールが効きます】
消毒用のやつです、モチロン・・・
くっついて来るのは防げませんが、簡単に落とせます。
でも、あんなの見ないのが一番です。
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg