FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

1時間のディレイ。

23時に離陸したアリタリア機は13時間30分でさほど揺れる事もなくブエノスアイレスへ。

眠れるかと思ったが駄目であった。酒もフリーだったが自粛して食前に白ワイン、夕食に赤ワインといずれもグラス一杯ずつ、上品に


嬉しかったのは機内映画で 今まで見たいと思いながらも見逃していた作品が一挙に見れてしまった事だ。
立て続けに四本。
まずは「テルマエ・ロマエ… 笑わしてもらった。隣では奴豚が手を叩いて笑っていた。

次に「インタッチャブル」(邦題: 最強の二人) フランスで昨年公開され爆発的ヒットになった作品である。日本でも近日上映予定のはずだ。男優二人がとても良かった。

三本目「 ALWAYS 三丁目の夕日'64」涙腺が緩んで鼻水垂らしながら見た。ちょっとわざとらしさが耳についたのだが 家族の話には弱いのだ、機内が暗くて良かった。

流石に目が疲れてきた四作目は「ハンガーゲーム」これってバトルロワイアルのリメイクなのか? 青少年はこれを映画と割り切って見てくれていることを願う。
ちょっと休んで五本目に行こうと思ったが流石に目がショボショボになったのでこれにて打ち止め。



9月12日。現地時間7時、すんなり入国審査を抜け 銀行へ寄り、到着ホールに出ると約束通りアパートの管理会社のJ氏が待っていてくれた。まぁ送迎費払っているのだから当たり前だが、タクシーの客引きと交渉しなくて良いのは気楽だ。

朝の気温13度。涼しく清々しい。
街へ向かって走っているうち暖かくなる。日中は20度を超えるらしい。

今 ブエノスアイレスは春である。南半球は季節が逆なので これから夏へと向かう。クリスマスは夏休みってわけだ。

マンスリー契約のアパートへ着き物件を確認。ワンベッドルームのアパートにプールとジムがついている。まぁまだ泳ぐには寒すぎるが。。


ネットの接続状況を確認して支払いを済ました途端に停電である。

マンションのビルだけかと思ったら近所も停電。おおそうだったと思い出す。アルゼンチンは停電多かったっけね。



       

アパートの掃除は実に適当でゴミや埃が隅に溜まっているし食器類も薄汚れているので、最初にしたことはそれらを綺麗にすることだった。
南米だからね、細かい事は目をつぶろう。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg