FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

オリャンタイタンボ


略してオランタ。

クスコから車で1時間45分。
乗合バスだと10ソル(300円)、ツーリストバスだと20ソル。
途中下車なしだと聞いたのでツーリストバスにした。
        

          途中の風景

        


定員一杯のミニバンで田舎道を飛ばして着いたオランタはとても小さな村であった。


当然ながら山に囲まれているが、その山が凄い。
      

インカ時代の遺跡がむき出し(当たり前かぁ)目の前に 『はいどうぞ』てな感じだ。その真ん中に村がある。

      

簡素な泥作りの家々、生活も質素。川の水で何でも洗う。あまり綺麗とは言えないが野菜を洗っている人もいた。水道はきちんと整備されているが。
ほんの少し倉敷に似ている。細い路地に高い石作りの壁、夜はポツンポツンと明かりが灯り、暖かい印象。空には満天の星。

        

マチュピチュへ行く際の通過点で、マチュピチュへ向かう電車の駅がある為、ほとんどの観光客は泊まらず通過するか、ツアーに含まれている遺跡巡りで数時間立ち寄って行く程度のようだ。



小さな村の狭いメインストリートは大型のバスやトラックがこすりあう様にすれ違って行く。

        

それでも我々のように数日滞在する客もいるので 観光客向けのレストランも数軒ある。値段は高いが衛生管理された店で食事をしている。川の水は使っていないそうなんで。


今のところ腹下しはしていないが、常に膨満感がある。すっかりベジタリアンである。

スープはどの店もとても美味しい。





ピスコサワー(カクテル)を飲むなら一押しのハッピーアワーバー

      


四季の花がいっぺんに咲きほこり、皆 挨拶を交わし合う、優しい気持ちになれる素敵な村である。

来て良かったな。



この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg