FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

2月はカーニバルシーズンだ。

ブラジル・リオもそうだが、ここボリビアではORUROオルロという町で一大イベントが延々四日間繰り広げられる。

          行きたい気持ち半分、避けたい気持ち半分…

人混みは避けたいのだ。カーニバルは見てみたいが、カーニバル週末の尋常ではない宿の値上げ作戦にはNOと言いたい。最低三泊以上の滞在で、一泊料金がUS$150は異常だ。ましてボリビアで…。

ウユニ/トゥピザ恐怖の四駆ロードから共に生還した(大袈裟な。。。)英国人二人と「どうする?行く?」と相談しながらネットで安い 物件を探してみたが、最安値は三泊で$240であった。

    行くのは、やめよう。
        その代わりスクレ”SUCRE"の町でカーニバルを見ることにした。




カーニバルの前週末、ここトゥピザでも カーニバルのリハーサルが行われた。

リハーサルなのに本番同様の熱の入った立派な踊りっぷりで、『オルロへ行かずとも もう、これで充分じゃないか?』と思う程であった。


昨夜からの雨で路面はドロドロ。時々降ったり止んだりだが、お陰で涼しくて踊るには良かったかもしれぬ。。。
      


   。。。 と言うのも、踊るというよりジョギングしている感じだ。
小走りに走っている。男女入れ替わり右へ左へ回って、前へ後ろへ、ぐるぐる回って、年配が多いのには恐れ入った。

      

  踊っている人達に 沿道の皆が水をかける。

遠慮なしに じゃんじゃんかける。もちろんこちらにも飛んでくる。
互いにびしょ濡れである。

最近は水がわりにパーティースプレーが主流で、色とりどりの泡のスプレーをこれでもかというほど身体中にまかれる。

いやはや。。。

      

でも とても楽しかった。

これでリハーサルなら、本番はどんなんだ???!!!



【No title】
こんにちはtakechanさん、いつもコメントありがとうございます。シドニーの旧正月はかなりの賑わいぶりのようですね。こちらも昨日は中華レストランでちょっぴり気分だけ正月を祝ってみました。
ウユニ塩湖へは楽に行けます。危険は全くありません。トゥピザへは来なくていいのです。トゥピザやタリハという田舎町へ行かない限り、道は比較的安全。ただ今年は例年にもましてやけにバスの事故が多くたびたび新聞の一面になっています。
【カーニバル】
リオのカーニバル一度は見てみたいです。
ボリビアでもカーニバルがあるのですね。
そう高いと二の足を踏みますよね。
一泊分の値段で普段なら一週間過ごせるかもしれませんね。

フランスでも一部でカーニバルがありますよね、
私がいたデュッセルドルフのカーニバルも凄かったです。
南米のカーニバルとは趣向もことなりますが。

ここシドニーではそんなカーニバルはありませんが、
今チャイニーズニューイヤーで
ちょっと雰囲気だけはありますよ。
もう少したらマルディグラー!!
ゲイのパレードとしては世界一かもしれません。
と言っても最近は見にも行きませんが。

ウユニ湖に行くにはそんな危険な道路を通るのですね。
夜行バスで行った方が諦めも着くでしょうか?
しかし酒飲みながら運転して欲しくないですね。
行ってみたいけど他のルートも在るのかしら。
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg