FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

3月23日 土曜日



あっと言う間だったような、永遠とも感じたような、
  満足感たっぷりの一週間が過ぎ、
   チリ・プンタアレナスへの飛行機に乗る為、
   お世話になったMrs.KAYに御礼とお別れを。



ケイさんはケーキ作りの名人で
いつもキッチンから良いにおいがしていた。

なかでもジンジャークッキーはアレックスの好物で

   今日はペンギンのクッキー。





後ろ髪ひかれながら空港で 搭乗時間を過ぎても飛行機が来ない。
 遅延かぁ。。と思っていたら、ほどなくあっけなく欠航が決まった

       『け、欠航??』    そりゃ 結構! 

まだフォークランドに居られるんだ。と、暇な我々は内心かなり小躍りして喜んだのだ。
もちろん乗り継ぎ便が迫っている人達は不機嫌だったが。。。

こういう場合、振替え便が飛ぶまでは宿泊代や食事代は航空会社持ちである。
『一週間だっていいぞ』な~んて思いながらラン航空手配のバスで町へ戻ったら、、、
これまたあっけなく ”今晩深夜に飛びます” だとな。  残念

ラン航空の事務所でちょいとすったもんだ劇はあったものの、夕食も提供されたし、多少の補償金も出るとかいう噂だし、大人しくマルビナスホテルのロビーでネットしながら時間をつぶした。

深夜0時、空港へ。出発は02時30分。今度はちゃんと飛んだ。
プンタアレナス着は5時。
まだ日の出前で真っ暗。ホステルの女性を起こしてチェックインするなりベッドに潜り込む。
疲れたわい。

         南米の航空会社への信頼度は0%。



この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg