FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

Chiclayo チクライヨに来たのは遺跡と博物館見学の為。


早速お目当ての博物館へ 乗合バスで行ってみた。


それにしても 名称がシパンとシカンで紛らわしいんだ。Sipan と Sican。

今回行ったのは
Museo Tumbas Reales de SIPAN (シパン王墓博物館)

チクライヨ市内からはバスで20分程度、すぐそこの隣町 ランバイヤケ Lambayeque にある。
このランバイヤケの町というのがこれまた騒々しく 特徴も面白みもない所で、これほど立派な博物館を建築したのならば、もっとどうにかプロモートしませんか?という残念な町であった。
町おこしには絶好の条件なのに 観光客も博物館前からタクシーでとっととチクライヨへ戻ってしまう、全く悲しい素通りの町になっていた。



博物館外観。新しく立派。デザインも斬新。なかなかいいぞ。



カメラ禁止。携帯電話も持ち込み禁止で入口でロッカーに仕舞わねばならぬので内部の写真はなし。
ご興味のある方は各自ご検索下さい。
内容は素晴らしく、英語のガイドさんを頼んで1時間半 充分に堪能させてもらった。
展示の説明文はスペイン語のみである。世界に誇る博物館なんだから英語表記くらいつけてくれてもいいものだろうに。。。 ガイド代稼ごうって魂胆かな? ガイド料は別途30ペソ也。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg