FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ひさびさのブログアップ。

ネット接続が乏しい日々が続いていた。。さらに、家計を支える奴豚はネットの使用が最優先に許されている(家庭の決まり)。時にはお馬鹿なyoutubeを見ていたり、アホ臭いチャットをしていたり。。には目をつぶろう。。。ということで牛美がマックを触れる時間はほとんどなかった。。 (寂しい~)


8月25日

ハーフマラソンを一緒に走った知り合いの実家に二泊連泊し、お父上にレンタカー屋まで送ってもらった。皆、広々とした庭にプールとデッキがあって豊かな暮らしをされている。とは言え、冬は長く雪は深い。。。短い夏を謳歌しているのであるなぁ~~。

さて、これから約二週間かけてケベック州の最東端めぐりをしてくる。
楽しみにしているのはセントローレンス川のクジラの群れ。

今日はケベックシティーとレビス間を流れるセントローレンス川の中程に浮かぶイルドリオンという島(ちょっと発音、変かも?)へ。奴の知合いの母上がB&Bを営んでいる。こうして思うと奴には世界中に知合いがいるのだと感心する。知合いを訪ねて歩くだけでも世界一周出来そうだ。。。






元ヒッピーという母上
が全国各地から持ち寄った色んな国の色んな匂いのする調度品で、美術館か骨董屋のようにシュールに飾られたいいカンジの宿であった。
広い庭には鶏、翌朝は生みたて卵の朝食。なんかいいなぁ、こんな生活。。




島で立ち寄った工場でメープルシロップの作り方を教えてもらう。短期間に集中して手がかかる作業で驚いた。今はこうやってチューブで蜜液を集めているそうだ。

      


8月26日

引き続き東へ向かう。
宿の予約をしていないので、午後4時ごろに宿探しを始める。フランス語圏なので奴豚が宿との交渉を担当。(楽で嬉しいなぁ。)通常は牛美が宿交渉に行き、部屋を見て、値段を聞いてくるのだが、疲れているとこの作業、面倒に思う時がある。
Saint-Jean-Port-Joliという小さい町のB&Bに泊まる。Joliというだけあって可愛い町だ。(Joliとはフランス語で可愛い、とか 綺麗とかいう意味)。

その美しい港で夕日を見ながら夕食。

     


元ITエンジニアの主人が手作りのパンやジャムを振る舞ってくれた。



8月27日

さらに東へ。
Rimouskiという大きな町へ来た。途中、野生のオットセイを観察しにトレッキングしたりでのんびりした分、遅くなってしまった。

            
 

町なかは面白くないので素通りして、郊外のPointe-au-Pereという小さな町でいいモーテルを見つけて即決。理由は???





これですがな。。


ワンちゃんとくるくる 最強コンビ






8月31日に奴豚がまたまたハーフマラソンを走りました。
その様子はまた次のネットが繋がる場所に来た時にアップします!



この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg