FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ガスペジ半島一周の旅も終盤。もう一周しちゃったので、セントローレンス川沿いに移動中。

セントローレンス川は山からの豊富な養分が流れ込みプランクトンを大量に育て、そのお陰で野生動物が集まる。上流の鮭、熊、ムース、中流付近に生息するベルーガ(白いクジラ)、河口付近にミンクと座頭鯨が集まる。

山を大切にすると自然が豊かになる。基本でしょう。木を切り崩しダムで川をせき止め、宅地造成し汚染を垂れ流していると「そして誰もいなくなる...」 

日々くじらを眺めている。でかい身体でプランクトン類しか食べない。我々同様ほ乳類、一頭しか子供を産まないのだから捕獲していては数は増えないだろう。。? 調査捕鯨 やめませんか...? ニッポン



タドサックという美しい町。

      

ピクニック気分で食材を買い込み川沿いの岩の上でクジラ眺めながら夕食。眺めているうちに日が暮れる。
天国があるならこんな場所かもしれない

      

          


あちらも目の前でこんな風にお食事中










翌朝、霧のなかをジョギング。
奴豚はモントリオールでフルマラソンを走る気でいるらしい。。。




観光農場とでも呼ぶのだろうか? に宿泊。
動物達となつこいワンちゃん達に迎えられ嬉しいひと時。
他には誰も泊まっておらず一軒勝手に使用。


    


シーズンオフに入ってどこへ行ってもこの状態。気兼ねなく快適で有り難い。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg