FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

今回、良かったと思った 物 と


201403100944523d8.jpg
物:コーヒーメーカー

好きで戻ってくる東京の実家ではあるのだが、実家とはいえ 実のところ気詰まりでもある。
さらに奴豚のストレスも乗っかってくるので 今までの自分ならば そろそろ「 キーッ!!!」と精神がいっぱいいっぱいになるところなんだが、、、

今回は 幸いにも 平穏無事な毎日を送ることが出来ている。


何故だろう、今回は何が違うのだろうと考えてみた。

帰国してまず初日に近所のスーパーでコーヒーメーカーを購入。
千円! 激安!

奴豚は毎朝 必ずコーヒーを飲む。飲まないと不機嫌になる。
不機嫌になられては面倒なことこのうえないので、ネルのフィルターで時間かけてドリップをしていたのだが。。。はっきり言って面倒くさい。

我々専用に安い湯沸かしポットを買うつもりで近所を物色していて、なんと千円のコーヒーメーカーを見つけた。
たったこれだけのことで 気が楽になった。

毎朝「コーヒー、コーヒー」と言われなくて済む。
用事をしている時に 言いつけられるとムカッとするんだこれが。
たった千円で 一気に解消されて、何故今まで買わなかったのかと、これまでの日々を悔やんだほど 楽。




さらに、自分が少し変わったことも影響している。
それには、ネパールが大きく影響している。

ネパールでの日々が、自分のハードルをいい意味で下げてくれたのである。

今迄、こうあるべき、こうでなきゃと思っていた自分で自分に課していた生き方の規定を根底から変えてくれた場所である。

そうでなくてもいいじゃないか、駄目なら駄目で他にやり様も考え方もあるじゃないかと 随分フレキシブルな人間になれた気がする。
それまでも super easy going と他人から言われていた自分だが、ここまでハードルが下げられればもう怖いもの無しである。
もうさほど潔癖症でもないし、完璧主義でもない。
髪や身体も洗えなければ洗わなくても我慢できる、洗濯だって掃除だって大雑把でも我慢できるようになった。こうでないと、と決めつけていた自分がいなくなり大層気が楽になった。
今までの自分にはなかった小さな変化が、今回の里帰りを変えてくれていると思っている。


友へ。
今のところ上手くやっています。
取り敢えずご安心下され。




【】
お二人も朝コーヒー派でしたか。奴の場合、飲みたいなら自分で淹れればいいのに 何でも人を使うんですよ。楽になったんで文句言わずに淹れてやってますけど。。。
【コーヒー】
僕も妻も朝のコーヒーが欠かせないので、奴さんの気持ちよ〜〜くわかります。特に旅に出るといつでも美味しいコーヒーが飲めると限りませんから。。朝起きて、トイレに行って、コーヒーを入れる。コレが我が家のルーティーンです。
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg