FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


近頃 走りに行くのに ”人参” が必要になってきた。
腰が重くてね。。。

目先の目標やご褒美を作って 家を出るはずみをつけているんだが。。。
レースの予定もないし これといってトレーニングする目標がないと サボり癖がでていかんわ。




で、これがある日の ”人参”



『7キロ先のコンビニまで走って一息入れよう』

というわけで 

取り敢えずコンビニまで走り一休みのご褒美中。










昨日は日差しに反して朝から気分どんよりでじとりと落ち込む一日。

ソーラーパワーの自分には珍しいことだが やる気が何処かへ行ってしまってお留守。

そんなお年頃のおばはんなので そんな日は そのうちやる気になるさと諦めて部屋にいた。
幸いにも更年期も経験せず 能天気できてしまったので 1日くらい気が滅入ったっていいだろう。
夕飯の支度する頃には 気が晴れてきた。





さて、これは本日のモチベーション。

IMG_5327.jpeg


通ったことのない道を右に曲がり左に曲がりしながら走っていたら 綺麗な紅葉に出会った。
俄然 気を良くして 気持ちよく走ってこられました。
IMG_5297.jpeg


昨日の落ち込みは何処へやら 近くのデパートへ買い物ついでに行ってきたが
実は私 クリスマス前のデパートが意外に好きなんである。

普段は用事があっても行きたくないと思う場所だが 1年にこの時期だけ、ちょっとウキッとする。












暖かい日差しの中
ホビーと今月最後のお散歩。



この写真を撮った直後
ホビーはこの葉っぱが食べ物かと思い
飛び上がって奪ったあと むしゃむしゃしだし
慌てて 口から取り出した。



思いがけず早着のパパママから「今 成田からそちらに向かってる」とのメッセージにびっくらこいて
慌てて部屋を片付けてあっちへこっちへ走り回っていたら
ホビーもくっついて あっちへこっちへと 一緒に走って楽しんでいたようだ。




帰宅。

六畳間の自室。
和室、和むわぁ。。。








【 キュウリは叩くに限る 】


ホビーとの暮らし8日目。
そろそろ焼き魚 禁断症状。。。


午後スーパーで 焼きししゃもを見たら 思わずカゴに入れてしまった。
焼いてあるんだから レンジでちょいとチンしただけでOKだろう。。
魚臭さもミニマムに抑えられるだろうし と 買ってきて 今宵手掴みでヒョイと口に入れた時の

あぁ、美味しい。。。 

焼き魚の この味、この匂い、あぁ美味しいわぁ。。。

酒 すすむわぁ。。 ししゃもでこれほど幸せ感じる人も珍しいかも。


明日の夜は実家へ戻るので また焼き魚三昧生活に戻るぞ〜!




さて、

表題のきゅうりだが
スライスしたきゅうりなら 4〜5枚も食べたらもう結構。。。となる。
好きなぬか漬けでも そうそう大量に食べたいとは思わないのだが
きゅうりをたたいて シンプルなドレッシング や 塩こぶをまぶしただけで
驚くなかれ 軽く2本は食べられてしまうのだ。
きゅうりを叩くと 俄然 好物に昇格する。


が、何で叩くかがポイント。

日本の台所には 普通どのお宅にも 大概 麵棒やスリコギくらいはあるわな。。。
でも エキスパットのオタクには ないのである。

(まな板すらない御宅があって「まな板は何処でしょう?」と旅先の家主にメールしたら
「ごめんなさい まな板はないのよ」と返事が来たことがあった。。。一切料理をしないご夫婦であった。
次回訪れたら立派なまな板が揃えてあったので 笑ってしまった。。。)


で、ホビー家の台所にも麵棒はなくて 
さて、何で叩こう。。。と 色々探した。


たかがキュウリなんだが これ 実は 何で叩くかによって 味が違うのである。
そんなもの 普段 考えることなく 叩いてるでしょ、皆さん!
考えてもごらんなさい。
スプーンやフォークで叩いたキュウリが美味しいと思いますか?
ある程度の重量があり 表面に触れて キュウリに塩梅よく食い込む質感がないと 美味しいたたきキュウリは出来上がらないのである。
たたいた時に 潰れる感じ、中身が飛び散らない程度の 程よい食い込み感、
これは麵棒やスリコギが適切なのである。
あの木で出来た 丁度良い 重みと弾力ならではのたたきキュウリなのであるよ。

(キュウリの表記が きゅうりとキュウリ 混ざっていて失礼。。。気分です 気分 ) 



あ、で 何で叩いているかと言うと
大きな木のスプーンを見つけたのだ。
重みからして スリコギに匹敵するものだったので 
それを使って叩いておりまする。

「きゅうり」でこれほど語れるとは。。。






今宵、いつもは静かなお隣さんから 沢山の人の笑い声がする。
お隣もアメリカ人、サンクスギビングパーティーだな きっと。






新嘗祭 前夜祭


昨夜 背筋を正して行った場所とは。。。

乃木神社で執り行われた新嘗祭の前夜祭に呼んでいただき
神前で平成最後の収穫に感謝をし 新米をいただき 諸々に感謝を捧げながら
美味しい食事をいただき、素晴らしい時間を過ごさせてもらってきた。

静寂 笙の音 篝火 
厳かな境内。



感謝を捧げたあとは 。。。

IMG_5269.jpeg


食事も美味しかったが これまた器が素晴らしかったのね。

IMG_5270.jpeg




IMG_5266.jpeg



*. *. *. 感謝。












犬の匂い。

どの犬にもそれぞれ違う体臭があり 
以前世話したチビという名の犬はいつもとても良い匂いがした。

ホビーの匂いも良い部類だが 
飼い主さんがそろそろ洗い時と言っていたように
流石に匂いが強くなってきて 当の本人も痒いらしく 
ボリボリしていたので 昨日シャンプーした。
短毛なので楽なもんだ。



IMG_5238.jpg
飼い主さん曰く 

「まず風呂場に連れ込むのが大ごと」。。。


風呂嫌いの犬に
「風呂行くよ」とか
「シャンプーするよ」などと
わざわざ言って恐怖心を高めることなく

何も言わずに好物の鶏肉片で釣って風呂場に来させ
怖いと思わす間もなく暖かい湯シャワーで 
優しく話しかけながら全身を触ってやっていたら
 
はじめオドオドブルブルしていただけで

震えも止まり

こんな顔で 
大人しく洗われていた。




IMG_5245.jpg

手触りスルスル ツルツル 柔らかで 匂いも素敵よ、僕ちゃん。





午前、午後 長い散歩に行き 十分運動して ご飯食べたら
もう 目が開けていられないほど 心地よい疲れ具合のホビーである。

IMG_5259.jpeg











11月の第三木曜日がボジョレーヌーボーの解禁日ということは知っていて忘れないが、
アメリカでは11月の第四木曜日が感謝祭・サンクスギビングだとは 実は今朝知った。
( カナダは10月の第二月曜日 )
だいたいこの頃とは知ってたけれど へぇ そうだったんだ。


日本にも新嘗祭というものがあり 神々に五穀の収穫を祝うものだそうだ。
明日は勤労感謝の日だが 感謝祭=サンクスギビングに意味合いが近いのは新嘗祭で 
勤労感謝の方は ウィキペディアによると。。。

【 勤労感謝の日が制定された1948年に日本はまだ米軍の占領下にあったが、占領軍は国家神道と結びついた新嘗祭を危険視した。当時力をもっていた占領軍の左派勢力は、米国の Labor Day と Thanksgiving Day を併せた Labor Thanksgiving Day という祝日を考案し、これを和訳したのが「勤労感謝の日」である。】



さて その新嘗祭とは 新米を食するなど一年の慰労の側面も元来併せ持っているもので
今宵は その前夜祭。
背筋正して行ってきまする。





昨夜は ネットで「パガニーニ 愛と狂気のバイオリニスト」という映画を見て、
バイオリンの調べに酔いしれ その後もバイオリンの動画を色々と見ていた。

( ボジョレー飲みながら。。 ちなみにとても美味しい。)



バイオリンは憧れの楽器だ。

violin.jpg


子供の頃 近くにバイオリンを習っている子がいた。
その頃は近所ではピアノ派が多く、バイオリンはどちらかというと余裕のある家庭の選択のように思っていた。

親にねだってオルガン教室からピアノの個人レッスンへと高校卒業間近まで通わせて貰ったにもかかわらず
何の役に立てることも出来ずに趣味で終わってしまった。

才能もなく さして熱心でもなかったので 将来ピアノでの活路が見出せなかったのだ。
今から思えば、あの時 方向転換しておいて良かったとは思うが、月謝も含めて
随分と高い趣味になったもので、いまだに親には申し訳なく思っている。



大人になってバイオリンを習いたいと思ったことはあるが
弾きこなすのは今更無理だろうから 聞くだけでいい。



それにしてもバイオリンほど身体の一部になる楽器は珍しい。
まるで生まれながらに首の下から生えていたかのように 弾き手と一体化する楽器。
感情や技巧が身体からバイオリンを伝わって外に出ていくようだ。
例えば鍵盤楽器ならば向き合う、管楽器ならば携える、同じ弦楽器でもギターやチェロは楽器というモノを奏でているという感覚なんだが
バイオリンに限っては 弾く姿勢からして モノではなく身体に同化して音を発している。
いやぁ 実に美しい。。。




話変わって、 

昨日の夕方 散歩途中で産直野菜出張販売に出くわし 
夕方だったお陰で大幅値引きで 大きな葉付き大根、葉付き蕪、
サツマイモに泥付き葱を買って その重みに後悔しながら持って帰ってきた。

早速 色々と作り、さつま芋はレンチンして食べたらば あまりの美味しさに昨日から病みつき。

ホビーも大好きで レンジから漂ってくる甘い匂いで 寝ていてもガバッと身を起こして いつ呼んでもらえるかと全身耳になって待っているほどだ。

さつま芋のレンチンの仕方はネットで検索すると出てくるから詳細は省くが 
要は最初強めで加熱し、間髪置かずに200ワットでじっくり加熱すると ホクホクねっとり 綺麗な黄色の焼き芋、ではなくレンチン芋が出来上がる。

超 簡単。。

濡れキッチンペーパーとラップで包むのを忘れずに。



IMG_5191.jpeg



 


何年ぶりだろうか。。。
ボジョレーヌーボー解禁日に日本に居たのは。

今年、そういや 全然話題になってませんでした。。ね ???
いくらあまりテレビを見ないとは言え テレビのニュースはおろか
ネットにも登場しなかった気がするのだが。


実家の用事であれこれ忙しかったので気にする暇もなかったのだが
本日からまたホビーと暮らし始めて余裕が出来たので
近くのスーパーで1本だけ手に入れてみた。




一人で飲むのは味気ないなぁ。

ヌーボーは 気のおけないワイン好きの友人達と
それぞれの感想やうんちくなんかを好き勝手に述べながら
わいわい飲むのがいい。


以前勤めていた職場の上司が開いてくれたヌーボー会は毎年楽しかったなぁ。

 『ホントに楽しい時間でした。』







素晴らしいお天気。

IMG_5003.jpeg


IMG_5177.jpeg



昨日走っていたら 桜並木に出くわした。

冬桜。。。




ホビーとの暮らしが終わったら高尾にでも走りに行くかな。










20150619110152a8e.jpg